水戸の旬菜滋味 秀で弓豚の蕎麦しゃぶなどの本格和食に舌鼓を



刺身




和食には四季の移ろいに合わせて、旬があるように



私たちが食に求めるものも季節ごとに変わっていくもの。



しかし、和食と言ってもそのレパートリーは幅広く、



素材を活かすのも料理人の腕によりますよね。



そう考えると、和食屋さんのお店選びって難しくありませんか。





質を見極める食材選びからそれらで織りなすお料理の味まで、どの工程も一切妥協せず、



本当に美味しい和食をご提供するお店を私は知っています。



茨城県水戸市に店を構える「旬菜滋味 秀(シュンサイジミ シュウ)」です。





居酒屋の気軽さと本格和食ならではの逸品を兼ね備える秀では、



和食の要となる出汁を一から丁寧に引くだけでなく、



素材それぞれの魅力を引き出すために真空調理を取り入れたりと、様々な取り組みをされています。



今回は、中でも人気の3品をPR担当の塩村がご紹介しますのでお付き合いください。







まずは、弓豚の蕎麦しゃぶしゃぶ。




蕎麦しゃぶ




出汁の中には、なんと地元茨城が誇る“常陸秋そば”のそば粉を入れています。



そこにさっと潜らせることで上品な味わいに包まれたお肉は、得も言われぬ美味しさです。



また様々な新鮮野菜も相まって、食べ応え抜群。



〆は弓豚の旨味が染み渡る出汁を使った蕎麦でお楽しみいただけます。



〆そば








続いて、真空調理を使用した名物のあん肝も注文必至。




あん肝



なめらかな口当たりと、濃厚な旨味が自然とお酒を進めます。



店主の繊細で丁寧な仕事が垣間見えるひと品です。





最後に、大久保農園さんのコシヒカリを使用した自慢の釜めしもお忘れなく。




釜めし




季節の食材との組み合わせにより、シンプルながらも豊かな風味が口いっぱいに広がりますよ。



〆の逸品に数人でシェアするのもおすすめです。






和の料理人が作り上げる逸品はまだまだ他にもありますが、今回のご紹介はこの辺で・・・。



その他のお品書きは、公式ホームページからご確認ください。






秀の店内は人数にあわせて個室空間を設えることもできるため、特別な席のお集まりや



各種宴会などにも重宝しそうです。



ランチ営業もしていますので、初めての方はお昼に訪れてみるのもいいかもしれません!






ご予約・お問い合わせはこちら

029-297-5411


Web予約はこちら




店名

旬菜滋味 秀(シュンサイジミ シュウ)


住所

〒310-0804

茨城県水戸市白梅4-1-25 すざくビル102


アクセス

JR他各線「水戸駅」南口より徒歩15分


営業時間

【ランチ】11:00~14:30(L.O.14:00)

【ディナー】17:00~22:00(L.O.21:30)


定休日

月曜日


総席数

22席

(カウンター4席/テーブル4席/掘りごたつ式16~18席)


貸し切り

※詳しくはご相談ください。


クレジットカード

可(VISA,Master,AMEX,JCB,Diners,Discover)


駐車場

有り(5台)